MIE 御浜町商工会
トップページ 観光案内 会員紹介 アクセス リンク集 御浜町商工会
 トップページ >> 特産品の自慢

豊かな自然に恵まれ、紀行も温暖な御浜町では、
古くからみかんの生産をはじめ、
熊野灘に面した海岸沿いでは、新鮮な魚が水揚げされ、
振り返った山々では、質の高い木材が育てられてきました。
温暖な気候と美しい自然は、
そこに住む人たちの自慢となる恵みを作り上げ、
その恵みを大切に育て、
守り続けることで今日も自慢の一品が生まれています。


御浜町は、温暖な気候に恵まれ、
古くから野生のみかんが随所にありました。
大正時代に本格的なみかん生産が盛んになりました。
現在では、冬でも温暖な気候が四季を通じて
多種類のみかんを育てます。
個性的で、いろんな味わいを楽しめるため
『年中みかんのとれる町』と言われるようになりました。
そんなみかんからいろんな加工品が今日も生まれています。
まだまだあなたの知らない美味しさがあります。
ぜひ、ご賞味ください。

道の駅パーク七里御浜内の
みかんジュース加工所

柑橘の次に生産が多いのが
梅の栽培です。

山間部に入ると寒暖の差ときれいな水、
棚田が美味しいお米を育てます。




七里御浜海岸の沖合に「大敷(おおしき)」と呼ばれる
大きな魚をとる定置網を仕掛け、
熊野灘を回遊して来る豊富な魚を狙います。
魚にも旬があり、季節によって獲れるものが変わります。
鮮魚や干物に加工して、みなさまの食卓にお届けしています。

伊勢エビ
熊野灘で水揚げされる伊勢エビは、
贈物としても喜ばれる一品です。

さんま丸干し
冬の名物、熊野灘にやってくるさんまは、
適度に脂が抜けて干物に最適です。

さんま寿司
お正月料理に欠かせない料理で、
今やこの地方の代表するお寿司です。




太刀魚のかしまえ寿司
御浜町阿田和の郷土料理です。
身の内側を上にして握る事から
かしまえ寿司と言われています。

めはり寿司
地元(南紀州)産の高菜漬けの葉で
ご飯を包んだおにぎりです。

岩清水豚
TVの全国放送や雑誌などでも
取り上げられる味わい豊かな豚肉。
山深い谷間から湧き出る岩清水で育っています。




このページのトップへ

みえ熊野古道商工会 御浜支所
〒519-5203 三重県南牟婁郡御浜町下市木919-45 電話:05979-2-3220 FAX:05979-2-3670