平成22年度事業活動 特定事業 ● 女性部 ●_

女性部トップへ _





平成22年7月22日(木)

 三重大学大学院工学研究科准教授の川口先生を講師に迎え「巨大地震災害に備える〜防災コミュニティ構築のすすめ〜」というテーマで講演をいただきました。

 

 川口先生には、県女性連が防災事業に取り組んだ当初に、地震の基礎知識を教えていただきました。今回の研修会は、「巨大地震災害に備える〜防災コミュニティ構築のすすめ〜」をテーマに、安全安心なまちづくりを進めるために、災害に強いまちや建物づくりを進めるとともに、自主防災意識の高揚や災害時に機能する防災コミュニティの構築をねらいとした防災のまちづくりについてお話をいただきました。






平成23年3月24日(木)

 株式会社くいだおれ代表取締役社長 柿木道子さんを講師に迎え「創業59年の軌跡から学ぶ『おもてなしの心』というテーマで講演をいただきました。

 

 柿木さんは、創業者の父の強い勧めで、専業主婦から商いの道に入った経緯や、経営が厳しい時代の苦労話、看板人形「くいだおれ太郎」に由来などユーモアを交えながら、お話いただきました。
 日本はこれまで、経済性を優先するあまり「もの中心」の社会になり、「人の心をつかむ」ことをどこかに忘れてきたと指摘され、「相手の気持ちや立場になって考えることがおもてなし。いつの世にも変わらないことは人をもてなす心が商いの原点ということ」と強く言われました。
 参加いただいた皆さんは、熱心に聞き入っていました。

 

一般事業へ

_